アーク溶接特別教育講習会〜1日コース

〜感電、溶接に関する事故防止のために〜

アーク溶接特別教育講習会のご案内 

「アーク溶接特別教育講習会」を全国で開催します。

毎日開催:稲沢市
日曜日開催:札幌市、福島市、郡山市、いわき市、南相馬市、白河市、東京都、広島市
高浜市、仙台市、小田原市、
講習料金 11,300円

アーク溶接申込書


アーク溶接は,金属材料(母材)と溶接棒との間にアークを発生させる溶接法であり,鉄系材料の溶接に最もよく利用 されている溶接法である。溶接棒を取り付けた保持器(手溶接トーチ)を使用し,母材と溶接棒の両方を 溶かしながら溶接を行う。
アーク溶接は溶接速度がとても速く,適切なアーク溶接が行われれば溶接部の強度はかなり 高い。しかし,溶接時に発生する光が強く,溶接箇所が見にくいため,初心者は溶接不良などの失敗をしやすい。
職長教育センターではアーク溶接作業に従事する方を対象に、特別教育を実施します。 修了者には修了証を発行いたします。

申込期間:随時
対 象 者:建設業、製造業、その他


アーク溶接講習会とは、 
こんな声から
・溶接に関する事故を防ぎたい
・感電事故を防ぎたい
・視力低下を防ぎたい
キーワード アーク溶接、講習、チェンソー、刈払い機、ガンスプレイ、KYT、1日コース、 、ロングブレス思考法、除染作業、建設業、いつでもOK、年末、年始、夜間、早朝、毎日開催、稲沢市、 日曜日開催:札幌市、福島市、郡山市、いわき市、南相馬市、白河市、東京都、広島市、高浜市、
仙台市、小田原市
職長教育センター TEL 0587(36)3271  携帯 080(6901)5352
愛知県稲沢市七ツ寺町70−4 昭和企画
  お問合せは、 jujigun@showakikaku.co.jp      昭和企画 Top Page