竹酢液って知ってる?

 竹炭製造時に出る水蒸気と煙を回収し、冷却したものが粗竹酢液です。これを静置(3ヶ月以上静置)、ろ過してタール分を除去したものが竹酢液です。竹酢液は殺菌力が木酢液の数倍といわれ、タール分が少なく、人と植物と環境に優しく、親和性に優れています。

蒸留竹酢液は蒸留装置(蒸留十字軍)で処理したものです。蒸留するとタール分が除去され、臭いも優しく、入浴用(アトピー・乾燥肌・冷え症・花粉症)、消臭用、園芸用、虫除け用、動物忌避用・アトピークリーム・花粉症などに使用されます。

竹酢液・竹炭の材料は孟宗竹(太くて・肉厚で・丈が長く・節が短い)、真竹(太くて・肉薄で・丈が長く・節が長い)を使用します。竹はイネ科で、寿命は4年です。竹林は「傘をさして歩く」のが良いと言われています。

蒸留竹酢液
<入浴用>キャップに2〜5杯
水のクラスター(ブドウ状の集合体)を分解して皮膚から吸収し易くなり、湯冷めしにくいのでアトピー・乾燥肌・冷え性対策に使用されています。お肌がツルツルになる、と評判!
※24時間風呂には使用できません。

<園芸用>希釈倍率 300〜500倍
成長促進効果に優れ、マスクなしで噴霧作業ができ、水のクラスターを分解しますので農薬の使用量が大幅に減ります。

<消臭用>30〜50倍
臭いに対してはマスキング効果と中和効果があります。アンモニア系の消臭に効果を発揮します。

<生ごみ処理に>300〜500倍
生ごみの発酵を促進させ、消臭効果もあります。

<ペットに>5〜10倍
ペットハウスの床掃除・ペットのクリーニングで消臭・虫除けに。

<肌荒れ>
洗面器にキャップ2〜3杯を入れて使用します。 <竹酢液クリーム>
水溶性クリーム(ニベアなど)に竹酢液を3〜5cc入れ撹拌すると竹酢液クリームの出来上がりです。
竹酢液原液
竹酢液は溶解タール分が少なく、殺菌力が木酢液の数倍あると言われています。

<農業用・野菜作り>500〜700倍
害虫忌避効果と展着効果から減農薬栽培に使用します。特に、カメムシに対して効果があります。

<猫除け・虫よけ>2〜10倍
猫の通る場所に竹酢液を噴霧すると近寄りません。このほか犬・カラス・カナブン・ナメクジ・蛇・ねずみ・あり・ムカデなどにも有効です。また、堆肥作りの際に発生するウジにも使用できます。
<堆肥作りに>300〜500倍
堆肥作りの発酵促進は300倍以上で、粉炭を使用するとより効果があります。

<稲作に>100〜300倍
モ ミ 消毒:300倍
荒 耕 滅菌処理・ミネラル補給:原液
開花前  有機酸を補給すると元気になります。妊娠時と同じですね。
開花期  100倍:カメムシ対策は開花後1週間以内
出穂期 100倍:虫除け・ミネラル補給
その他 100倍:葉面散布 お客様の声から〜

<水虫に>原液〜10倍
竹酢液を長靴に約100CCを入れ、2時間程度して足を洗います。角質層が取れますので奇麗な皮膚になります。
自己責任で行ってください。
 
  お問い合わせは、info@showakikaku.co.jpまで

竹酢液製造直売  昭和企画top page